40代女性の転職

40代女性の転職

40代50代 中高年女性の仕事探し成功のコツ!

転職に成功した女性
アラフィフで転職を目指す女性、子供も大きくなったので働く時間ができたとパートで仕事探しをされている女性など、色々な方がいらっしゃると思います。40代50代 中高年女性への求人も増えてきています。仕事探しにおすすめの転職サイトなどをご紹介します。

40代、50代の女性への求人を探すのに情報収集に便利サイトがあります。

希望されている働き方(雇用形態)も様々だと思います。

正社員として就職・転職を目指したい方。
ずっと子育てブランクがあり、これからも家庭やプライベートを優先したいのでパート勤務を希望されている方。

もしかするとフリーランスで働いていこう、という女性もいるかもしれませんね。
フリーランスの働き方、仕事内容も未経験からでもスタートできるものもありますし、それまでの経験やスキルを活かせるものもあるでしょう。
WEBの仕事はフリーランスと相性がいいです。

この記事では、40代50代 中高年女性の仕事探し成功のコツをご紹介しています。
情報収集に便利な転職サイトも合わせて掲載。

40代、50代の女性でこれから仕事探しをされる方、キャリアアップを目指して正社員の求人を探したい方はぜひ参考にしてみていただけたらと思います。

40代50代 中高年女性の仕事探し

40代女性の転職

人手不足の状況もあり、40代50代向けの求人は全体的に増えつつあります。

女性を歓迎する求人もあり、以前よりは仕事探しの幅は広がっているといって良いでしょう。

育児ブランクが長く空いている女性の転職は難しめですが、業界・職種を選んで応募をすれば決して無理ではありません。

雇用形態も柔軟に考えたい、という方もいらっしゃるでしょう。

ご家庭の状況によっては、まだお子さんの学校行事やPTAなどあるので、まだまだ家庭を優先した働き方がしたいというママも多いと思います。

またプライベートの時間も大切にしたいから、正社員での復帰は考えていない、といったケースもあるでしょう。

  • 正社員
  • 派遣
  • 契約社員
  • パート

これらに加えて、最近では業務委託・フリーランスの働き方もあります。

ご家庭の状況、どんな働き方をしたいかで雇用形態を考えることが出来ます。

どんな働き方をしたいか

40代50代、年齢によってにはなりますが、これからあと20年、15年と働いて収入を得る必要がある、というご家庭も多いと思います。

健康のために働く、という意識を持っている方も、中高年になってくると増えてくるのではないでしょうか。

ちょっと気を抜くと足腰が弱ってくる、といった経験をしたことがある方もいるのでは。

親の高齢化、介護の経験から自分はずっと健康で歩き回りたい、と考えたりもします。

40代50代 中高年女性の仕事探しでは、これからどんな働き方をしたいか、といったことも重視して仕事探しをする必要があります。

正社員で働くメリット

正社員として働く場合、メリットは安定した収入です。
ただし、勤める企業や職種によっては残業が長くなる可能性があります。
シフトで働く場合には、土日の仕事も考えられますね。

派遣や契約社員で働く場合には、パートよりは給料が高いという面はあります。
ただし、雇用は不安定です。
正社員よりは家庭やプライベートの時間は確保しやすいと言えます。

パートで働くメリット

パートは融通の利く働き方ができることが大きなメリットです。

時給は基本的には最低時給に近くなる職場が多いでしょう。
ただし、人手不足もあり首都圏などでは時給は高騰している職種もあります。
週に2日、3日といった少ない勤務日数、短時間勤務もしやすいため、
家庭との両立、プライベートの時間を確保しやすい働き方です。
扶養内のパートで働く主婦の方も多いです。

ご家庭の状況や、どれくらいプライベートの時間が欲しいか、扶養内の収入に抑えたいのかなど、様々なことを考えてこれからの働き方を考える必要がある、という方が多いと思います。

40代50代の中高年女性、仕事選びの条件について

50代女性の転職

とはいえ、ブランク期間が長くなっている女性も多いと思います。

10年、20年と仕事から離れていた、という方も少なくないでしょう。

40代50代の中高年女性の仕事選びの条件を考えていく必要があります。

仕事探しの条件によって、仕事の見つかりやすさも変わってきますので、しっかりと事前に考えておく必要があるでしょう。

フルタイムで働くか、短時間で働くか

働き方をまずは考える必要があります。

フルタイムでしっかり働くのか、短時間で働くのか。

労働時間によって家庭との両立の仕方も変わりますし、扶養を抜けるかどうかも変わってきます。

社会保険料も考慮する必要があります。

旦那さんの会社によっては家族手当もあるでしょうから、それへも影響があります。

ただ、そうしたことを考慮しても正社員として復職する場合には収入は増えるでしょう。

これから先のご自身のキャリアについても考えて、雇用形態を選ぶ必要はありますね。

短時間勤務を希望されるのであれば、パートか派遣です。

40代だとまだお子さんが小学生、中学生といったご家庭も多いでしょう。
家庭との両立のしやすさを考えると、パートや派遣の雇用形態がおすすめです。

パート求人を探すのであれば、

⇒ マッハバイト

が便利です。

求人数が豊富で主婦向けの求人も多数掲載されています。

派遣であれば、

⇒ テンプスタッフ

がおすすめです。

私の職場でも多くの方がテンプスタッフ経由でお仕事にきています。

今までの経験が活かせる仕事への転職を希望する

これまでに働いてきた経験があれば、たとえブランク期間があったとしても経験を活かした転職活動をすると採用されやすいです。

全くの未経験の仕事への転職は、やはりハードルが高いと言えます。

子育てがひと段落したことで、もっと正社員としてキャリアを追い求めたい、という気持ちが沸き上がってきている方もいるかもしれません。

即戦力として転職を目指せるのであれば、十分に転職成功のチャンスはあるでしょう。

⇒ リクルートエージェント

⇒ パソナキャリア

などの転職エージェントが女性向け求人も多く、転職支援実績も豊富なので相談先としておすすめです。

未経験でも採用されやすい仕事に転職を目指す

業界・職種によっては未経験の方も積極的に採用していることがあります。

未経験であっても、採用されやすい仕事としては、

  • コールセンター
  • 介護
  • サービス業
  • 梱包・軽作業
  • 家事代行
  • 保育士補助

などがあります。

40代50代 中高年女性におすすめ転職サイト

実際に仕事探しをする際に、情報収集に役立つ転職サイトをご紹介いたします。

転職活動を始める際は、以下のような転職サイトを活用されるのがおすすめです。

利用する際には、複数に登録するのがポイントです。

そうすることで、より多くの求人情報を得ることが出来ます。

それ以前の年代と比較をすると、40代50代向けの求人は少なくはなっていますので、情報を多く得ることが転職成功の重要なポイントになります。

リクルートエージェント

業界最大手、リクルートエージェントです。

あらゆる業界・業種の求人が見つかると言って良い転職エージェントです。

社会人経験のある方で、それまでの仕事経験を活かして転職を目指したい方におすすめです。

経験を活かして異業種転職を相談することも可能です。

⇒ リクルートエージェント

パソナキャリア

パソナキャリアは女性の転職支援にも力を入れている転職エージェントです。

家庭と仕事の両立を目指したい方は、ぜひ相談してみてください。

パソナキャリアには女性の活躍支援に特化したサービスを提供する専門チーム、

女性活躍推進コンサルティングチーム

があります。

女性コンサルタントも多く、仕事も家庭もしっかり両立したい女性の味方になってくれます。

⇒ パソナキャリア

リクナビNEXT

業界最大級の求人を掲載しているリクナビNEXTです。

情報収集に最適なサイトと言えます。

雇用形態も

  • 正社員
  • 契約社員
  • 派遣社員
  • アルバイト
  • 業務委託

などから探すことが可能です。

検索条件としてこだわり条件、未経験歓迎などを加えて探すこともできますので、あなたの希望条件に近い求人を探しやすいのも、おすすめするポイントです。

⇒ リクナビNEXT

エン転職WOMAN

エン・ジャパンが運営する、女性の転職に特化した転職サイトです。
女性が働きやすい勤務条件で求人を探しやすい、といった特徴があります。

⇒ エン転職WOMAN

FROM40

40代、50代の求人に特化した求人サイトです。

登録すればスカウトを待つこともできます。

ただキャリアによると思いますが、あまり登録していても意味はないかもしれません。

私も登録していますが、職種により地方の求人は少々物足りない感じがしています。

首都圏だとまた違うのかもしれません。

⇒ FROM40

40代50代 中高年女性 採用のポイント

40代50代で歓迎されやすいのは、フルタイムで働ける人材です。

それも、子育てがある程度区切りがついていて、突発的に休む可能性が低い女性です。

お子さんが小学生、中学生といった年齢だと、学校の行事や急な体調不良で休むことがどうしてもまだ多くなります。

子育てに理解がある職場に転職ができたとしても、頻繁に休みが発生されると職場としても困るでしょう。

そのため、40代よりも50代を積極的に採用しようという企業もあるようです。

面接では子育ての区切りがついて、仕事に集中できる環境であることをアピールすると、採用される可能性を上げられるケースも増えてくるでしょう。

40代50代 中高年女性が歓迎される仕事について

40代、50代といった女性が歓迎される、採用されやすい仕事をいくつかピックアップしてご紹介します。

正社員での募集がある仕事もありますし、派遣やパートが主となる仕事もあります。

  • コールセンター
  • 介護
  • サービス業
  • 梱包・軽作業
  • 家事代行
  • 保育士補助

いずれも人手不足の仕事ですし、仕事を始めるにあたって特別なスキルなどが必要とされません。

働きながら仕事を覚えることができるため、人物重視、人柄とどれくらい働ける(勤務日数、勤務時間)か、といったことを重視して採用されることも多くなります。

仕事自体が見つからない、といったことはないですから、後はどういった働き方したいか、仕事内容をどうするかといったことを事前に決めて、求人探しをされるとよいと思いまます。

正社員の仕事が見つからない場合、パートの働き方も考慮

当初の希望として正社員で働きたい、ということで転職活動を始めたとしても、なかなか正社員の転職先が決まらないかもしれません。

実際、40代50代の求人は少ないですし、即戦力や管理職、マネジメントスキルを求められる求人が多いため、ブランク期間がある方の転職活動は厳しくなりがちです。

「正社員として働きたいけれど、ずっと仕事が見つからないと収入が得られないから困る・・・」

という方も多いと思います。

その場合、パートで働き始めることも検討してみてください。

パートで働きつつ、求職活動を継続していくことも可能です。

パートなら残業無しで働ける職場がほとんどですし、働きながら本当に両立して正社員の仕事がこなせるか、といったことを見極めてみるのも良いと思います。

フルタイムで働き始めてみて、あまりの大変さに辛くなってしまい早期退職といったケースを知っています。

パートで働き始めて、両立できるかどうかを考えてみるのも一つの方法と言えます。

また正社員の仕事よりもパートの方が、40代50代女性が採用される可能性は高くなります。

早めに収入を得たい場合もあるでしょう。

その場合は、転職活動の期間をある程度決めておき、これ以上長引きそうであればパートで働く、といったことも考えておかれることも必要ではと思います。

実際のところ、40代50代 中高年女性の仕事探しは大変?

40代50代の中高年女性の仕事探しは、大変といえば大変です。

しかし、大変と感じる前に仕事が決まる方もいますので、人それぞれと言えます。

大変なのは正社員の働き方を希望しているケース、希望条件も複数、待遇も高めとなると、なかなかに長期化することが多くなります。

パートで職をそこまで限定せずに探す場合には、中高年女性も仕事が決まりやすいです。

スムーズに仕事探しをするためにも、事前に希望条件を明確にして、優先順位をつけておくことをおすすめします。

フルタイムで働くのか、短時間や少ない日数で働くのか、といったことも決めておきましょう。

40代50代 中高年女性の仕事探し、まとめ

40代50代、中高年女性が仕事探しで成功するためのポイント、利用をおすすめする転職サイトなどをご紹介しました。

やっと色々と区切りがついて自分の趣味の時間などが取れそう、といった時期の方も多いと思います。

その場合、フルタイムで働くと残業もあれば平日は自分の時間が取れなくなります。

パートでプライベートも大切にしながら、扶養内で働きたい。
という女性も多いのではと思います。

自分にぴったりな働き方はなんなのか、求人をお探しになる前にじっくり考えてから、仕事探しをスタートしてみてください。

結果として事前の準備がしっかりできているほうが、かえって近道になります。

自分に合っていて、長く働ける仕事を見つけるために事前準備には時間をかけることをおすすめします。

その上で、転職サイトを活用してお仕事探しをしてみてください。

⇒ 40代50代 中高年女性におすすめ転職サイトはこちらです

-40代女性の転職

© 2022 ヒビノホウマツ Powered by AFFINGER5